スポーツにはいつも発見がある
現場に活きる知識と経験を伝えたい
わたしたちはスポーツ医科学専門出版社です





バックナンバー・定期購読のご案内
連載一覧

DVD版 月刊スポーツメディスン
特集パック

紙版・電子版
富士山マガジンサービス




Sportsmedicine No.167, 2015
月刊スポーツメディスン 2015年1月 通巻167号

A4変型判 52頁 中綴じ 定価1,000円(+税)
年間購読料10,000円(税込み、800円割引)


January Special
■特集 戦略的リカバリー
──明確にパフォーマンス向上を目的とした疲労回復

疲労回復は、スポーツでは重要な課題だが、一般的に、クーリングダウン、入浴、栄養、睡眠などが大事とされてはいるものの、疲労回復によって練習やトレーニングにつなげ、結局勝利、あるいはパフォーマンス向上に結びつけるという明確な目的意識とそれに基づく方法については詳細に吟味されないまま実施されていることが多い。この特集では、「戦略的リカバリー」という概念で研究・実践に取り組んでおられる山本利春先生はじめ、暑熱対策研究で知られる長谷川博先生、実践現場から太田千尋コーチに取材した。



1 戦略的リカバリーの考え方と実際 
――勝利につながる疲労回復法への取り組み
山本利春・国際武道大学体育学部/大学院 教授、JATI-AATI、CSCS*D、 JASA-AT マスター、PhD

2 スポーツ活動時の実践的暑さ対策とリカバリー
――暑熱環境下の試合でいかに疲労を減じ、早くリカバリーを図るか
長谷川博・広島大学大学院総合科学研究科

3 目的と方法を明確にした強化につなげるリカバリーの実際
――慶應義塾大学ラグビー部の場合
太田千尋・慶應義塾體育會蹴球部フィジカルコーチ

特集頁例 msm167.pdf

Physical Essay
からだのエッセイ「身体の森」47

山田ゆかり

Seminar Report
・スポーツする女性のスキンケア
 ──ラガールセブンと上田由紀子先生
・Tabata Protocol とは何か?
 ──NCSA ジャパンのS&Cカンファレンス2014
・歩ける喜び
 ──第2回股関節健康セミナー(第14回股関節市民フォーラム)開催

Functional Rehabilitation for Throwing Injury
連載 機能からみた投球障害のリハビリテーション 最終回
投球動作の見方と修正
坂田 淳

Sports and Medicine 
連載 スポーツと医療の現場から考える 41
「診る」と「観る」眼を養う
河崎賢三

Essay on the Picture
連載 私の“一枚の絵” 47
ボルダリング事始め
飛松好子

Special Report
スイムクリニック「アンソニー・アービン選手に学ぶ自由形・スプリント種目」

五輪金メダリストに学ぶトレーニングのプランニングとコンセプト

Thoughts on Sports
連載 門外漢スポーツ雑談(ぞうたん) 7
高校球児はなぜ坊主?
今泉隆裕・桐蔭横浜大学准教授

Meridian Stretch
連載 「経絡ストレッチ」──身体の異常判断と修正が容易にできる 80
経絡ストレッチで症状を改善しよう48
ランナーに起こりやすい傷害への対応(30)
──仙腸関節の痛み
朝日山一男

MSM掲示板
 編集をおえて